ユタ州グランドサークルで見られる花と木

 平成13年5月、ユタ州のグランドサークル北部を訪ねた。

第1日 ソールトレイクシティから、アーチズ国立公園へ。モアブ泊まり。
第2日 デッドホースポイントキャニオンランド国立公園を訪ねる。モアブ泊まり。
第3日 モアブから、ブラフバレ−オブゴッドを経て、モニュメントバレーへ。メキシカンハット泊まり。
第4日 急坂を上がり、ナチュラルブリッジ国立モニュメントを経て、キャピタルリーフ国立公園へ。トーレイ泊まり。
第5日 降雪の峠を越え、ブライスキャニオン国立公園へ。ブライスキャニオンロッジに泊まる。
第6日 レッドキャニオン、シダーブレイク国立モニュメントを経て、ラスベガスまで。マリオットスイートに泊まる。
第7日 ラスベガス出発。
第8日 帰国。

グランドサークル北部は、殆どが半砂漠の乾燥地であるが、ここで見られた花と樹木をご紹介する。


 花 

  1. クリフローズ

  2. モルモンティ

  3. インディアンペイントブラッシ

  4. グローブマーロー

  5. ペンステモン

  6. プリックリーポピー

  7. バックホィート

  8. ルピナス

  9. ファセリア

  10. プルーム

  11. ユッカ

  12. 名前不明の花1

  13. 名前不明の花2


 樹木など 

  1. ユタジュニパー

  2. ポンデローサパイン

  3. カタルパ

  4. セルシス

  5. マロニエ

  6. セイジブラッシュ

  7. 名前不明の木1

  8. 名前不明の木2

  9. 名前不明の木3

  10. 地リス


RETURN TO HOMEPAGE