外国の樹木についての質問とお答え


カウアイ島キヤベの木 投稿者: kobayashi  投稿日: 7月16日(土)09時55分54秒

ハワイ カウアイ島に植えてある ke kiawe キイヤベの木ご存知でしょうか?
写真あればお教えくださると助かります。バニヤンツリーに似ていますか?
ぜひお教え下さい。  

 

Kiaweの木 投稿者:goostake  投稿日: 17年7月16日(土)22時03分25秒


kobayashi様

 ハワイ語でKiaweと呼ぶ木は、マメ科Prosopis属の学名を Prosopis pallida と言う木です。
 英語では、mesquite又はalgaroba、スペイン語では、algarrobo とよばれます。   Prosopis pallida は、ペルー、コロンビア、エクアドルの原産で、乾燥地に最初に侵入してきます。 ハワイには原産地から持ち込まれたものです。
葉は、2回羽状複葉で小葉は対生します。 花は小さく、釣り鐘型、縁にキザギザがあります。 しばし、刺があります。

なお、同じ属の Prosopis juliflora は、メキシコから中央アメリカ、南アメリカ北部、ガラパゴス原産で、 ハワイ語では、Kaua'i, O'ahu  と言うようです。
バニヤンツリーは、ベンガルボダイジュとも言い、こちらはクワ科のイチジク属の  Ficus benghalensis という樹木で、植物学的にはあまり関連がありません。

Prosopis pallida
Prosopis spp. (pdfファイル)
Prosopis pallida (Kiawe )
Prosopis pallida
Kiawe
写真1
写真2
写真3
写真4

 



戻る

RETURN TO HOMEPAGE