外国の樹木についての質問とお答え


学名 投稿者:ローカルウッド 投稿日: 18年5月19日(金)14時44分22秒  

はじめまして。
バリ島のお土産によくある木彫りの猫に使われているALBESIAという木の学名を知っていますか?  

 

Albesiaの学名  投稿者:後藤 武夫  投稿日: 18年5月19日(金)19時51分11秒


ローカルウッド様  Albesia と呼ばれる木は、マメ科のAlbizia属の木です。 学名は、Albizia falcata 又は Albizia moluccana とも書きます。 マレーシアやインドネシアでは、Belalu 又はSegon laut とも呼ばれます。 日本ではモルッカネムと呼ばれることが多いですが、 学名そのままアルビジアファルカータと呼ぶ人もいます。
 モロッカやソロモン諸島が原産ですが、成長が早い(世界一)ので 熱帯各地で盛んに造林されています。(10年で高さ30mになります。)
 葉は2回羽状複葉で、小葉は鋭頭で16−20対あります。 花は小さく、淡い黄白色。 材は淡黄白色で縞、光沢があります。 柔らかく耐久性は小さいのですが、加工は容易で、桐の代わりに家具に使われ、 日本では南洋桐とも言います。

Belalu
Belalu
Albizia falcata
Albizia falcata
南洋桐

 



戻る

RETURN TO HOMEPAGE