外国の樹木についての質問とお答え


白樺について 投稿者:MARU 投稿日:2006年11月 9日(木)11時28分26秒  

白樺は北欧や日本、北米などに主に分布していると思いますが、南半球にも白樺は生息していますでしょうか?
また、生息しているとしたら、どこの国に生息していますでしょうか?  

 

シラカバの分布投稿者:後藤 武夫 投稿日:2006年11月11日(土)22時34分8秒


MARU様

 シラカバは、分類的にはカバノキ科のシラカンバ(Betula)属 のシラカンバ(シラカバ)という種です。
学名は、Betula platyphylla var. japonicaと書くように、北海道から本州中部に分布しています。
この他日本に分布するシラカンバ属の種は、ダケカンバ、ウダイカンバ、オノオレ、ジゾウカンバ、ミズメなどがありますが、 これらの木の樹皮はいずれもシラカンバの様に白くはなく、茶色がかっています。
 さてお尋ね件ですが、シラカンバ属の木は、世界中で北半球の温帯から亜寒帯にかけて40種が分布しています。
 例えば、北米大陸には、パピリフェラカンバ(Betula papyrifera)がアラスカ、カナダ、米国北部に分布していまして、 この木はシラカンバに似て白い樹皮です。あと北米にはシラカンバ属の木は7.8種ありますが、 いずれも樹皮は茶色から黄色がかっています。(グレイバーチ(Betula populifolia)はチョークのような白色ですが)  欧州にも、シラカンバ属の木は何種もありますが、この中で、ヨーロッパシラカンバ(Betula pendula)は、 樹皮は白く、日本のシラカンバに似ています。
と言うような訳で、南半球には、シラカンバ属の木は分布していません。 (動物などは生息と言いますが、植物は動きませんので分布すると言います。)

パピリフェラカンバ
グレイバーチ
ヨーロッパシラカンバ



戻る

RETURN TO HOMEPAGE