外国の樹木についての質問とお答え


チェスナットとは 投稿者:弥生  投稿日: 7月23日(金)14時59分34秒

チェスナットとはどんな木でどこが産地ですか?

 

 
チェスナット 投稿者:後藤 武夫  投稿日: 7月23日(金)18時32分9秒

 チェスナットは、英語では、chestnut と書いて、
一般にブナ科クリ属の樹種の材木をさします。
日本に産するクリは、学名を、Castanea crenata と言いますが、
広く北海道南部から日本中、韓国に分布します。
 中国北部から韓国には、シナグリ Castanea mollissima、
ヨーロッパ南部からコーカサスには、ヨーロッパグリ Castanea sativa、
アメリカの東部には、アメリカグリ Castanea dentata、
が分布しています。
 これらは、いずれもチェスナットと称して、床材や家具材として
使われています。

中国の床材
チェスナット材
車の内装

クリ
クリ

シナグリ Castanea mollissima
ヨーロッパグリ
Castanea sativa

American Chestnut
クリ属の種
ブナ科の種



戻る

RETURN TO HOMEPAGE