外国の樹木についての質問とお答え


ランソネス 投稿者:木直樹  投稿日:10月17日(水)10時20分28秒

ダイビングでよくフィリピンへ行きますが、当地でランソネスと言う果物が大好物になり
良く食べておりましたが、日本では見つかりません。ぜひこの「ランソネス」の果物の全て
が知りたいのでお教え願えればとおもっております。お願いします。

ランソネス 投稿者:goostake  投稿日:10月17日(水)21時39分01秒


 フィリピンでランソネス(Lanzones)と呼ばれる果樹は、
センダン科の学名Lansium domesticumという
南インドからフィリピンまでの東南アジアに広く分布する木で、
タイではランサ(Langsat)、インドネシアではドゥク(Duku)、
マレーシアではドコン(Dokong)などと呼ばれているようです。
ハワイにも導入されて植えられています。
15m位に真っ直ぐに伸びる木で、葉は、羽状複葉で小葉が5−7対あります。
花は、小さい白い花です。
果実は8−11月に食べられます。
ConceptionとかPaeteというフィリピンで作られた品種があります。

インターネットに参考になるページがありますのであげておきます。

フルーツパラダイス
熱帯の果樹資源(ランサ)
ランサ、ランサット、ドゥク
Langsat
Dokong
果樹の写真



戻る

RETURN TO HOMEPAGE