外国の樹木についての質問とお答え


レザーウッド 投稿者:杏里

タスマニアのレザーウッドの木はどういうものでしょうか? 写真を探しているのですが、みつかりません。

お答え

 レザーウッドは、タスマニア島だけに生えるEucryphia lucida と Eucryphia milliiganii の2種を指します。(luchidaは、強い光沢があるの意、 Milliiganiiは、ミリガンさんの意)
E.lucida は、タスマニア島の西部に普通に見られ、海岸から標高1000mくらいの湿性林で優勢です。
E.milliiganiiは、標高が1000mを越えると優勢になってきて、E.lucidaに取って代わります。
林の下層木で普通はあまり大きくはなりません。250年くらいは生きます。
この木の幹は、平滑で、コケに覆われることが多いようです。
葉は、硬く暗緑色で、形は横長で先端は丸くなっています。
葉の表面が革に似ているのでleatherwoodと言われているようです。
花は、芳香のある白色の4弁花で、花期は、1月から3月です。
花弁の端がピンク色の変種があります。
この花から採れる蜂蜜はLeatherwood Honeyといい、 品質が良く、養蜂業はタスマニア島の大きな産業になっています。

以下、インターネットで見つけたページを参考に揚げておきます。

Plans of Tasmania
Flora of Mt.Field
Flower of E.lucida
Flower of E.milliiganii
Leatherwood
Leatherwood Honey
JETRO
みつばち工房



戻る

RETURN TO HOMEPAGE