外国の樹木についての質問とお答え


 モラビについて     "小川博久"

 以前ミンダナオで暮らしていた時、モラビと云う名前のスムースで蝋質感の在る 白っぽい高級材に 出会いましたが。その素性をごぞんじありませんか。 


 お答え

    モラビまたはモラベは、クマツズラ科のVitex属の Vitex parviflora という種につけられたフィリピン名です。 Molave と綴ります。 今では、普通 Vitex属の色々な種を差す総称名となってます。
 この属は、熱帯から亜熱帯に140種ほどあり、あまり大木にはなら ず、街路樹などにも植えられているようです。
 フィリピンには、11種あり、Vitex parviflora が樹形も大きく 、原生林や二次林となり、モラベ林と呼ばれています。
 この属の材は、新鮮な材は、皮革の様なにおいがあり、脂っこい感触が あります。Vitex parviflora は、水にいれると水が黄色くなります。 また、材は加工も容易で製材もされています。強度は中からやや大。
お尋ねの木は多分これだろうと思います。

Molaveの出ているホームページ
Molave
Molave 2
Molave 3



戻る

RETURN TO HOMEPAGE